Entry

バーン=ジョーンズ展!

エドワード・バーン=ジョーンズ展(兵庫県立美術館)
9/1~10/14開催中。
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1209/index.html

リーフレット見たとたん神戸行き決定。速攻で関西の友人に連絡してました。
好きな画家で三本指に入る…と思ってましたが、3人挙げようと思ったらもう一人伊藤若冲しか出てこなかったので大好きな画家2人のうちの一人ですね。
ギリシア神話、シェイクスピア、旧訳聖書などを題材としたファンタジー絵画です。ラファエロ前派、といえば分かる方は分かるかもしれませんが、ウィリアム・モリス、D.ロセッティと親交があり、近いところでJ.E.ミレイがいますね。

本場イギリスではテイト美術館の他にバーミンガム市立美術館、ナショナルギャラリー、そしてアメリカハーバード大付属フォッグ美術館、フランスオルセー美術館と散らばっているだけにバーン=ジョーンズだけの作品を纏めてみられるという夢のような展示会で。
テイト美術館は流石にチェック済みですが、目の前にあったのにバーミンガム市立美術館を素通りしてしまったり、日本でのオルセー美術館展開催時何故かフランスにいてすれ違っていたりで(知ったときのショックはもう…)見てない作品も多いので、本当に楽しみです。
あ、でも今回テイト美術館所蔵の大作2点は来てないんですね。アメリカのフォッグ美術館も来日展覧会は行きましたが本場にも行ってみたい…。

そんな感じで約10年ぶりの神戸、今からとても楽しみです!
お願いだから雨降らないで~。

A.N.A.L.O.G.展お疲れ様でした!

11日最終日に会場にお邪魔致しました。一般客…のはずでしたが、客の割に受け付けしてたり片付けしてたり、打ち上げ最終までちゃっかり参加しちゃったりしました。初対面の方にはやっぱり「何者?」的な感が否めないような気が。。
結構余り気を遣うことなくリラックスして喋ってしまったので、失礼あったらすみません。毎回帰ってから心配になってますよ…。


開催中の会場は短時間滞在でしたが、交流会同時開催ではなかったから(ライブ同時開催でしたね)思ったよりもゆっくりじっくり見て回ることが出来ました。感想は流石にほとんどの方が書けず、長くお話して頂いた本当にごく一部の方のみでした。ごめんなさい。
虹色がテーマということで、色ごとの展示は会場全体が一つになったようで壮観! 遠くから眺めてもとても綺麗でした。ただ、作家さんごとではないので「あれ?あの作家さんの作品さっきこの辺で見た気がするんだけど」な状況が多発(笑) でも知っている作家さんでも先入観なく純粋に作品を鑑賞することが出来たので普段とは違った見方が出来たんじゃないかなー、と思いました。
BLASHさんのライブも作品とマッチしててとっても素敵でした! 生の音楽が会場に流れるとまた違った空気になって二度嬉しい。

創作意欲一杯刺激されてきました。楽しい一日をありがとうございました!!
またお話して頂いた方には個別にお礼書かせていただきたいなーと思います。遅くなりそうですが…。

____


グループ展に行く前には建石修志さんの個展を見てきました。
本や雑誌の挿画をよく見ている方はご存知かと思うのですが、リアル描写で静物や人物のファンタジーイラストを描いている方です。凄く好きなイラストレーターさんでしたので生の原画が見れた感動はそれはもう!
18日まで渋谷Bunkamuraで展示があるので関東方面の方はよろしかったら見てみてください。レポートはまた今度書きます。

展示会紹介のサイト↓
http://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/120306tateishi.html

ARTs*LABo P-web展

1月14日~2月26日の期間開催です。Web展ですのでどなたでもWeb上でご覧になれます。

ポストカード販売を同時に行うため、昨日今日とポストカードの印刷をしてました。プリンターが長い間故障してたから、印刷しても縞模様が入ったりぼけたり違う色になってたりすることなく普通にきれいに印刷できるのが新鮮でした。全部で6種類展示致します。

原画が手元にないためグループ展では出展していないイラストを一枚出してます。
http://www.autumn-forest.com/gallery0/original/jupiter.html

これも今でも気に入っているイラストなので、こういったところで出せるのは嬉しいですね。あとは最近のイラストからいくらか。描いた時期も画材も全くばらばらなのでまとまりがない展示になりそうですが。
14日になりましたらこちらからも会場サイトへリンクさせて頂く予定です。もしも気に入ったイラストなどありましたらポストカードをお手にとって頂ければ幸いです。

___

年賀状をアップしました。
予定通りに終わらなかったから無理矢理打ち切ってしまった感じで、あと2~3日余裕があればもっとちゃんとした絵が描けたと思うんですけど。

久々の透明水彩でした。好きなんだけど難しくて敬遠してしまうんですね。今回はギャラリーにはアップしていません。web拍手を付けたときに使おうかなあとか、ちょっと考えてます。

そして昨年お世話になった方々宛にははがき・メールとも送付させて頂きました。遅くなってしまいすみません。はがきは連休挟むので連休明けに届くかなと思います。

グループ展 感想とお礼

展示会に出展した絵が戻ってきました。
これで本当に終了ですね。
主催者様も、参加された皆様もお疲れ様でした! そして沢山沢山有り難うございました!

反省点も結構あって、絵の技術や見せ方も大事なんだけど、1つの空間の中にスペースを作って飾るときには、絵だけではなくて絵を楽しんで貰うためにその周りにも演出がいるんだな~、というのを強く感じました。額縁選びも大事ですね。
これまで交流会参加という形で会場には2回ほどお邪魔しましたが、自分の絵を置いたところを自分で確認してお客さんや作家さんの反応を体験してみて、初めて気づくことも多かったです。
この次は作品ファイルや感想ノートも勇気を持って出してみたいと思いました。
ポストカードも色々作ってみたいですね。

ちなみに、画材についてはそろそろアクリルメインからカラーインク・色鉛筆+アクリルで仕上げ、といった方向へシフトしようかと考え中です。圧塗り絵はPainterでやってしまってるからデジタル絵で描けない絵をアナログで、という方針です。


感想コメントも本日絵と一緒に受け取りました。
コメントが優しさに溢れてて幸せになります。皆様有り難うございます!
お名前書いて下さったのは、こちらで出しても良いのかな?と勝手に判断してお名前付でお返事書かせて頂いています。
下の続きからご覧下さい。


___

他展示会予定。

上手くいかなくても積極的に出していこうと思い、
周りの方々が参加されていてずっと気になっていたARTs*RABoさんの展示会に申し込んでみました。来年1月~2月に開催されるweb展の方です。
まだ先の話なので、近くなったら告知しようかと思います。

来年3月にはアナログ画板グループ展が又あるそうなので(会場予約済みだそうで、開催決定です)、こちらも参加したいと考えています。




以下、コメントのお返事です

グループ展案内

ファイル 154-1.gif

■アナログ画板9周年記念原画展「9TY ANALOG ARTS GALLERY」
(東京・自由が丘)
会期:9/17~25(9/20,21は休廊) 
開催時間:12:00~19:00(最終日は17:00)
http://analog-ga.jp/9th/gallery/

今年で3回目になるアニバーサリー原画展です。
参加者21名(確定…ですかね。)
場所はこれまで開催したところと同じ、ギャラリー「Art Forum One's Jiyugaoka」にて。
http://www.ones-jiyugaoka.com/

初日17日のみ15:00~開場(作家中心で前夜祭的にプレオープン)、本開催は18日からとなっています。
アナログ作品の原画展示と共にポストカード等の販売もしています。一人2~10点ぐらいずつ、100点弱位の作品展示となるようです。
入場料は無料。

会場はアットホームでほっと一息付けるようなところです。駅からも近いので(でも迷うから地図は必須)近くにいらしたついでにでもお立ち寄り頂ければ嬉しいです。

私は9/17は在廊、18日も東京にいるので時間があれば行くかも(9/6追記:予定入ったので不在確定です。ごめんなさい)…という予定です。展示会に行くよ!、という方は良かったらお声がけ下さい。

___


フライヤーはデザイン完成したようで、主催者様も作成者様もお疲れ様です。

フライヤー欲しいという方はいらっしゃいますでしょうか?
イベント参加等はないため郵送ですが、展示会には行かないよという方にもお送りしますので、ご興味ありましたらメールフォームからご請求下さい(その際にご住所、お名前(本名)のご記載をお願い致します)。

展示会の出品は今のところ2~3点で考え中です。新作間に合え!


9/4追記
フライヤー画像を送って頂いたので貼り付けてみました。
画像クリックで原寸表示します。

アナログ画板展示会

ファイル 158-1.jpg

17日のみ参加で丸一日お邪魔致しました。
お話しして下さった皆様、有り難うございました。
以前から思っていたことではありますが、今回「経験者のみ」の条件が付いたことで今まで以上に参加者様の絵に対する意識の高さを感じました。もう、みんな凄いです…。
個展をされていたり、何らかの形で絵の仕事に関わっていたり、作品集やグッズを沢山作って作品のアピールをされていたりと、沢山刺激を頂きました。私ももうちょっと自分に自信持たなくちゃ駄目ですね。
でも沢山の作品に触れて作家様とお話して、もっと頑張ろうという励みになるのは原画展の良いところだと思います。


折角お話出来たのだし、この機会にメールで感想書いたりリンクさせて頂いたりしたいなと思いながら。個別感想は今回もどなたにも書けなかったので、直接お話ししたりこれからメールで書きます、だったりです。手書きコメントだととても嬉しいのは分かっているんですが、時間取るの大変で…ごめんなさい。
前々からお話ししたかった方にお会いできたりして幸せでした。じっくり絵を見るには2~3日欲しいところで、短すぎるー。

それにしても、透明水彩の美しさに憧れるのに、厚塗りばかり描いていたから水彩使えなくなっているようです。練習しようかなあ…。


感想その他はもう少々時間下さい。


9/21追記
明日ぐらいからぽつぽつお礼メールさせて頂きます(遅くてすみません)。初めて出す方にはびくびくなので、勇気なくて出せなかったりしそうです。サイト訪問も全然できていないのでちょっとずつ回っていきますね。

9/22追記
展示の写真撮ったので付けておきます。全体の様子は特設サイトで見れますし、他の方の絵を入れてしまうのも、というので自分の絵だけで。フラッシュ忘れましたー。

Page

Utility

Calendar

< 2018.9 >
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Profile