Entry

アナログ画板展示会

ファイル 158-1.jpg

17日のみ参加で丸一日お邪魔致しました。
お話しして下さった皆様、有り難うございました。
以前から思っていたことではありますが、今回「経験者のみ」の条件が付いたことで今まで以上に参加者様の絵に対する意識の高さを感じました。もう、みんな凄いです…。
個展をされていたり、何らかの形で絵の仕事に関わっていたり、作品集やグッズを沢山作って作品のアピールをされていたりと、沢山刺激を頂きました。私ももうちょっと自分に自信持たなくちゃ駄目ですね。
でも沢山の作品に触れて作家様とお話して、もっと頑張ろうという励みになるのは原画展の良いところだと思います。


折角お話出来たのだし、この機会にメールで感想書いたりリンクさせて頂いたりしたいなと思いながら。個別感想は今回もどなたにも書けなかったので、直接お話ししたりこれからメールで書きます、だったりです。手書きコメントだととても嬉しいのは分かっているんですが、時間取るの大変で…ごめんなさい。
前々からお話ししたかった方にお会いできたりして幸せでした。じっくり絵を見るには2~3日欲しいところで、短すぎるー。

それにしても、透明水彩の美しさに憧れるのに、厚塗りばかり描いていたから水彩使えなくなっているようです。練習しようかなあ…。


感想その他はもう少々時間下さい。


9/21追記
明日ぐらいからぽつぽつお礼メールさせて頂きます(遅くてすみません)。初めて出す方にはびくびくなので、勇気なくて出せなかったりしそうです。サイト訪問も全然できていないのでちょっとずつ回っていきますね。

9/22追記
展示の写真撮ったので付けておきます。全体の様子は特設サイトで見れますし、他の方の絵を入れてしまうのも、というので自分の絵だけで。フラッシュ忘れましたー。