Entry

グループ展 感想とお礼

展示会に出展した絵が戻ってきました。
これで本当に終了ですね。
主催者様も、参加された皆様もお疲れ様でした! そして沢山沢山有り難うございました!

反省点も結構あって、絵の技術や見せ方も大事なんだけど、1つの空間の中にスペースを作って飾るときには、絵だけではなくて絵を楽しんで貰うためにその周りにも演出がいるんだな~、というのを強く感じました。額縁選びも大事ですね。
これまで交流会参加という形で会場には2回ほどお邪魔しましたが、自分の絵を置いたところを自分で確認してお客さんや作家さんの反応を体験してみて、初めて気づくことも多かったです。
この次は作品ファイルや感想ノートも勇気を持って出してみたいと思いました。
ポストカードも色々作ってみたいですね。

ちなみに、画材についてはそろそろアクリルメインからカラーインク・色鉛筆+アクリルで仕上げ、といった方向へシフトしようかと考え中です。圧塗り絵はPainterでやってしまってるからデジタル絵で描けない絵をアナログで、という方針です。


感想コメントも本日絵と一緒に受け取りました。
コメントが優しさに溢れてて幸せになります。皆様有り難うございます!
お名前書いて下さったのは、こちらで出しても良いのかな?と勝手に判断してお名前付でお返事書かせて頂いています。
下の続きからご覧下さい。


___

他展示会予定。

上手くいかなくても積極的に出していこうと思い、
周りの方々が参加されていてずっと気になっていたARTs*RABoさんの展示会に申し込んでみました。来年1月~2月に開催されるweb展の方です。
まだ先の話なので、近くなったら告知しようかと思います。

来年3月にはアナログ画板グループ展が又あるそうなので(会場予約済みだそうで、開催決定です)、こちらも参加したいと考えています。




続き


(日付の早い順です。)

>まそらかなた様

今回全くお話しする機会がなかったので、まさかのコメントでとても嬉しかったです。
ストーリーを絵から感じて頂けたのならもう大成功!といった感じで。絵を描くに当たって全体を通して一番大事にしたい部分なので、ちゃんと伝わっているんだな~とほっとしました。きらきらは一度やると癖になりますね(笑)。
そして、ミニ原画ラリーの当選でまそらさんのイラスト頂いたので、早速飾らせて頂いてます。
そちらについてはメールで感想とお礼を書かせて頂きますね。


>丹羽梢様

>>頂いた子が飾られていると何故か自慢したくて(笑)
とても良く分かります(笑) 私も『トガリ』は「この絵は私が持っているのよ!」と話題になる度に言いたくなります。描いたのは私じゃないんですが。
用意して下さったフレームがとても絵とマッチしてて、久しぶりの対面というのもあって、ちょっと感動しました。有り難うございます。
「狐」は確かに原画とweb上で大きく変わる絵なので、原画を見て気に入って頂けるなら出して良かったな~と思いました。


>大チカ様

チカさんも会場では殆どお話ししていなかったので、感想頂けてびっくりと同時に嬉しかったです。
「ヒロイックなストーリー」って最高の褒め言葉だと思いました。実際考えていたのはコメディの混じったドタバタなお話だったんですけど(笑)、とても素敵に想像して頂いたなら幸せですv 有り難うございます!


>飛尽様

「Knight and Queen」でコメント頂いたのがとても嬉しかったです。
いかにも西洋の伝統を感じさせるようなファンタジー風な擬人化は、それだけで奥が深くて題材として面白いと思うんです。
アクリルを使い始めたばかりの頃で(と考えるともう10年近くアクリルメインで描いているんですね。道理で透明水彩が使えない訳です。)技術や表現は未熟だなと思うんですが、今の絵の原点に近い位置にある絵でした。
ターコイズブルーにも気づいて頂けて、こんなにしっかりと見て下さっているんだな~と感激しました。


>那月かおり様

メールでもご感想頂いてその上手書きコメントでも、と有り難うございます!
瞳の色は金色なんですが、他はポスターカラーで直接金をつかっていても、ここだけはちゃんと色で金を表現しようと塗っていました。
細かいところまで丁寧に絵を見て下さってとても嬉しいです。
2009年にご一緒してから2年越しでしたけど、お会いできてお話出来て嬉しかったです。