Entry

PhotohopCS5 TWAINの対応について

ファイル 168-1.jpg

長い間使っていたPhotoshop CSからCS5にアップグレードしたのが1年前になります。

今回64bit環境に変わって第一に困ったのはこれでした。
「読み込み」からTWAINを起動してスキャナーで直接PSD取り込み、ができなくなっていました。そもそも「読み込み」にTWAINが表示されない。
CS4からですが、64bit版は非対応でCS4もCS5もTWAINは入っていません。

Adobeヘルプ曰く、TWAINは長く更新されていない古い技術のため、スキャナソフトでtiff形式で取り込みPhotoshopでpsd変換するか、デフォルトで入っているWIAを使うのを推奨だそうです。
が、下書き程度ならまだしも完成したイラストを取り込むのに、拡張子変換したらファイルが劣化してしまうし、試しにWIAを使ってみたけどTWAINのように細かい設定ができず実質使えない状態。古い技術でもいいじゃないかと思うんですが…。

____

以下解決方法。
ヘルプからもたどり着けることができます。
PhotoshopCS5のヘルプで「TWAIN」を検索すると詳しく書かれています。


CS5はソフトにTWAINが同梱されていないため、AdobeからPlug-inをダウンロードしてファイルに書き込む必要があります(以下の記事はwindowsの説明です)。

●Windows
http://www.adobe.com/support/downloads/detail.jsp?ftpID=4744
●Mac
http://www.adobe.com/support/downloads/detail.jsp?ftpID=4743

ダウンロードしたフォルダの//プラグイン(オプション)/32bitフォルダ(画像:上)にあるTWAINプラグインを
Program Files(x86)/adobe/Adobe Photoshop CS5/Plug-ins/Import-Export
フォルダへコピーします(画像:中)。
PhotoshopCS5を起動させると「読み込み」に表示…されているのは32bit版の場合のみで、上に書いたとおり64bit版は非対応です(64bitのプラグインファイルはありません)。

最初32bit対応の別バージョン(私の場合ならPhotoshop CS)のインストールを考えましたが、その必要はなく、64bitでインストールすると32bit版も同時にインストールされています。
プログラムの一覧を見るとPhotoshopCS5が2つ並んでいますので、64bitと書かれていない方を起動して「読み込み」を見るとTWAIN(スキャナー名)が表示されているはずです(画像下)。


以上、お疲れ様でした。