Entry

梟さん

ファイル 170-1.jpg

高麗さんにスケブをお送りする約束をしているのですが、
指定キャラにあった梟さん(名前:魁(カイ))がキャラデザも設定もなかったため、慌てて設定とかデザインとかしてみました。淡い茶髪の長髪頭なのは決まっていたけどそれ以外何も考えてなくて…(あわわ)
ご指定いただいたのに全然好みじゃなかったらごめんなさい。

以下、設定なのでご興味ある方のみどうぞ。



more

グループ展 感想とお礼

展示会に出展した絵が戻ってきました。
これで本当に終了ですね。
主催者様も、参加された皆様もお疲れ様でした! そして沢山沢山有り難うございました!

反省点も結構あって、絵の技術や見せ方も大事なんだけど、1つの空間の中にスペースを作って飾るときには、絵だけではなくて絵を楽しんで貰うためにその周りにも演出がいるんだな~、というのを強く感じました。額縁選びも大事ですね。
これまで交流会参加という形で会場には2回ほどお邪魔しましたが、自分の絵を置いたところを自分で確認してお客さんや作家さんの反応を体験してみて、初めて気づくことも多かったです。
この次は作品ファイルや感想ノートも勇気を持って出してみたいと思いました。
ポストカードも色々作ってみたいですね。

ちなみに、画材についてはそろそろアクリルメインからカラーインク・色鉛筆+アクリルで仕上げ、といった方向へシフトしようかと考え中です。圧塗り絵はPainterでやってしまってるからデジタル絵で描けない絵をアナログで、という方針です。


感想コメントも本日絵と一緒に受け取りました。
コメントが優しさに溢れてて幸せになります。皆様有り難うございます!
お名前書いて下さったのは、こちらで出しても良いのかな?と勝手に判断してお名前付でお返事書かせて頂いています。
下の続きからご覧下さい。


___

他展示会予定。

上手くいかなくても積極的に出していこうと思い、
周りの方々が参加されていてずっと気になっていたARTs*RABoさんの展示会に申し込んでみました。来年1月~2月に開催されるweb展の方です。
まだ先の話なので、近くなったら告知しようかと思います。

来年3月にはアナログ画板グループ展が又あるそうなので(会場予約済みだそうで、開催決定です)、こちらも参加したいと考えています。




以下、コメントのお返事です

グループ展案内

ファイル 154-1.gif

■アナログ画板9周年記念原画展「9TY ANALOG ARTS GALLERY」
(東京・自由が丘)
会期:9/17~25(9/20,21は休廊) 
開催時間:12:00~19:00(最終日は17:00)
http://analog-ga.jp/9th/gallery/

今年で3回目になるアニバーサリー原画展です。
参加者21名(確定…ですかね。)
場所はこれまで開催したところと同じ、ギャラリー「Art Forum One's Jiyugaoka」にて。
http://www.ones-jiyugaoka.com/

初日17日のみ15:00~開場(作家中心で前夜祭的にプレオープン)、本開催は18日からとなっています。
アナログ作品の原画展示と共にポストカード等の販売もしています。一人2~10点ぐらいずつ、100点弱位の作品展示となるようです。
入場料は無料。

会場はアットホームでほっと一息付けるようなところです。駅からも近いので(でも迷うから地図は必須)近くにいらしたついでにでもお立ち寄り頂ければ嬉しいです。

私は9/17は在廊、18日も東京にいるので時間があれば行くかも(9/6追記:予定入ったので不在確定です。ごめんなさい)…という予定です。展示会に行くよ!、という方は良かったらお声がけ下さい。

___


フライヤーはデザイン完成したようで、主催者様も作成者様もお疲れ様です。

フライヤー欲しいという方はいらっしゃいますでしょうか?
イベント参加等はないため郵送ですが、展示会には行かないよという方にもお送りしますので、ご興味ありましたらメールフォームからご請求下さい(その際にご住所、お名前(本名)のご記載をお願い致します)。

展示会の出品は今のところ2~3点で考え中です。新作間に合え!


9/4追記
フライヤー画像を送って頂いたので貼り付けてみました。
画像クリックで原寸表示します。

アナログ画板展示会

ファイル 158-1.jpg

17日のみ参加で丸一日お邪魔致しました。
お話しして下さった皆様、有り難うございました。
以前から思っていたことではありますが、今回「経験者のみ」の条件が付いたことで今まで以上に参加者様の絵に対する意識の高さを感じました。もう、みんな凄いです…。
個展をされていたり、何らかの形で絵の仕事に関わっていたり、作品集やグッズを沢山作って作品のアピールをされていたりと、沢山刺激を頂きました。私ももうちょっと自分に自信持たなくちゃ駄目ですね。
でも沢山の作品に触れて作家様とお話して、もっと頑張ろうという励みになるのは原画展の良いところだと思います。


折角お話出来たのだし、この機会にメールで感想書いたりリンクさせて頂いたりしたいなと思いながら。個別感想は今回もどなたにも書けなかったので、直接お話ししたりこれからメールで書きます、だったりです。手書きコメントだととても嬉しいのは分かっているんですが、時間取るの大変で…ごめんなさい。
前々からお話ししたかった方にお会いできたりして幸せでした。じっくり絵を見るには2~3日欲しいところで、短すぎるー。

それにしても、透明水彩の美しさに憧れるのに、厚塗りばかり描いていたから水彩使えなくなっているようです。練習しようかなあ…。


感想その他はもう少々時間下さい。


9/21追記
明日ぐらいからぽつぽつお礼メールさせて頂きます(遅くてすみません)。初めて出す方にはびくびくなので、勇気なくて出せなかったりしそうです。サイト訪問も全然できていないのでちょっとずつ回っていきますね。

9/22追記
展示の写真撮ったので付けておきます。全体の様子は特設サイトで見れますし、他の方の絵を入れてしまうのも、というので自分の絵だけで。フラッシュ忘れましたー。

イラスト

ファイル 157-1.jpgファイル 157-2.jpg

落ちるかな、という気がします。
3週間あればなんとかと思いましたが、下描き2週間、塗り2週間で早いほうです…まだ諦めない。

ラフと下描きの一部をちょろっと載せてみました。CGI重いかな?だいじょうぶでしょうか?
今回構図と配色が最重要で線画中心で塗りは多分あっさり目…な絵なので、構図を決めるのに何度も何度もラフを描いてます。
上に載せているのは一番大まかに配置を決めたラフ。
下は一部下描きと下描きの下描きのちゃんぽん。
多分、下描き全部が完成しても配置が悪ければ動かしたりして調整する気がします。塗りもアナログ一発は危険かな…最低でもコピーに配色チェックするぐらいはしないとですね。

最近描いている絵(4枚あります)が全部途中止まりなので気持ち悪くて…一枚でも良いから完成させたいんですけど。

展示会作品

昨日、カナダへ出張していた『狐』が戻ってきました。
出発が6月中旬だから2ヶ月半ぶりですね。行きは3週間かかってしまったのに帰りは4日…早すぎてびっくりしました(行きが時間かかりすぎただけだが)。
でも無事に帰ってきてくれてほっとしました。本当になくなると思ったからなあ。

そしてお世話になった美術館のスタッフの方には本当に感謝です。
とても細やかな連絡と対応で恐縮してしまうほどに親切で。トラブルは仕方がないとはいえ、最後まで気持ちよくやりとりできました。
絵と一緒にリッチモンド市の案内パンフレットも送って下さったのですが、綺麗な空と自然の美しさはさすがはカナダ! でもちょっと寒そうだ…とか思いながら楽しませて頂きました。
いいなあ、いつか行ってみたいです。

_____


9月のグループ展ですが、出展作品の申告も終了し展示作品が確定しました。そして、丹羽梢さんとやりとりして、交換した『トガリ』と『Sorcerer』をそれぞれ出展することになりました。丹羽さん有難うございます!

そんな訳で出展作品は『狐』『Sorcerer』と、数合わせではありますが少し違う趣でというので『Knight and Queen』を3点目に選択。新作は『昼と夜』の予定、となっています。

新作まだ下書きです…ふふふ…サイズA3なんですが下書きがA3なので絵のサイズはB3かな…とか。
もっとサイズの小さな『光の海』という絵にしようと思っていましたが、抒情的な絵は全くの苦手でラフで挫折しちゃったので、描きやすい方に逃げてデザイン重視な絵になっています。多分。


では、また頑張ってきます。

Page

Utility

Calendar

< 2019.12 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
- - - - - - -

Profile