Entry

模写

ファイル 306-1.jpg

自分が撮った写真の模写。背景練習で。
まだ途中ですが(こんなのばっかり…)。
光と影の色の対比を使えるようになりたいと思ってやり始めましたが、実際には色よりもパース狂いでひーひー言ってます。あと少しで完成です。

描き途中

ファイル 305-1.jpg

某所のイラコン応募作品を見て、もしかして自分で自分のハードルを上げすぎているのかと思った。というか、前回・前々回と比べてレベル大幅に下がった?

Photoshopで厚塗り練習。ざっくり塗りつつメリハリつけようと思っていたのにまた描き込みすぎてますね。まだ途中で顔も服も修正していくつもりですけど、一番描きたかった男の方が上手く描けんです…。
絵柄はこれ位の方が汎用性高くて好きかもしれません。頭で考えすぎているので描きたいと思うもの目指して突っ込むくらいの勢いが欲しいかなあ。

雪山

ファイル 304-1.jpgファイル 304-2.jpgファイル 304-3.jpgファイル 304-4.jpgファイル 304-5.jpg

1泊小旅行に行ってきました。写真は立山です。
頂上付近は雪が10mも積もっていてとても綺麗な景色でした。前日は桜を見てたので少し変な感じがしましたが、雪山を見るのは学生の時にスキーに行って以来でしたので懐かしさや感慨深さがありました。たまにはこういう自然を見に行くのもいいですね。

2番目の写真は途中のケーブルカー。山の途中にあるのでホームが階段状です。車内も階段状になってます…。

GWも終わりですね。これは4月のもので、GWは例年通り自宅に引きこもっていました。今週はエヴァの展示会を見に行く予定です。東京展やってたときからチェックしていたので楽しみ♪

絵について

安倍吉俊さんの『CG彩色テクニック7』という本を買いました。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4861005124/ref=olp_product_details?ie=UTF8&me=&seller=

タイトルに反してほとんど技術の話は出てきません。その代わり、1枚の絵が完成するまでの試行錯誤と、まさに「絵に命を吹き込む」ともいえるような内容の推敲の過程が書かれています。
どうしてこの構図を選んだか、このキャラクターはどんな人物か、ここにこの飾りがついているのは何故か、魅力的に見せるためにどんな工夫をしているのか、配置や描き込みの匙加減、空間構成、色、視線誘導。
半分以上がラフと下書きに割かれているので、どのデジタルツールを使っているとかツールがアナログであるとか、そんなことは全く関係ありません。

今一番行き詰まっていて、頭では理解していてもどう描いていいのかわからなかったことの答えが全部書いてある気がしました。
これから絵を描こう、絵を描いていて上手くなりたい、という初心者の方には全くお勧めできません。でも、一度でも絵の仕事をしたことがある人、「絵を描く」とはどういうことなのか悩んでいる人、私と同じように方向性が見えなくなって行き詰まりを感じている人には是非読んで欲しい本だと思います。

技術的には1年前よりも確実に上がっているんだけど、そしてそれは絵を描いたときに手応えとして感じるんだけど、まったく描けなくなるほどにスランプになってしまったので、本当に救いのように思えました。

短時間で描くとか巧く描くとか誰かに評価してもらうとか、そういうものを一切捨てて、もう一度自分が描きたいと思う絵を自分が満足行くように描いてみたいです。

____

少し前にTINAMIで出したアドバイスを貼り付けておきます。
大体年1回位のペースでどこかで出して意見聞いてます…。
http://www.tinami.com/lounge/advice/article/1303

ラストの透視図法以外のことは前にも言われて自分でも予測はついた返答でした。ちなみに透視図の指摘についても安倍さんの本にほぼ答えと思えるような記述がありました…。プロって凄いです。

3月

今家の玄関には母が買ってきた桃の花が飾ってあるんですが、ずっと梅だと思ってて今日になって初めて桃と気がつきました。
この時期ニセモノの桃の飾りはよく見かけますが、本物を近くでじっくり見たことってなかったかもしれません。菊と一緒に並んでいると和という感じがしてとても素敵。花は全部咲いてなくて蕾の状態ですけど、枝だけ見ていても綺麗だなと思います。

先日は神社にお参りに行ってそこで白い梅が咲いているのを発見しました。梅は赤より白い花の方が早く咲くみたいですね。私は桜より梅が好きなんですが地味なせいか見逃しがちで。今年も満開の梅の花が見れるといいなあ…。

玄関の花はまた写真でも撮ってアップしようと思います。

ギャラリー更新しました

イラスト2点アップしています。
____

■FF6
少しだけ途中過程を上げていたものが完成しました。久々アナログです。
毎回思いますが、構図が…orz これはもう枚数しかないと思うので次はもっと良くなるように工夫していきたいです。あとは、天球儀を間違えて切り貼り(笑)。原画はこれからのりで貼り付けしますけど、サイトにアップしたものはCG合成です。便利ですね!

メインキャラのなかから特に好きなキャラを中心に7人チョイスしました。ロック、セッツァー、リルムの3人が好きで。描くのが楽しいのはリルムとティナ。これ描くために何年ぶりかにFF6のイベント見てみたらフィガロ兄弟のイベントが一番楽しかった、という感じでした。
グラフィックについてよく言われますけど、グラフィックより足の遅さとか3歩歩いたら敵と遭遇とか、そちらの方がしんどいですよー(笑)リメイクして欲しいですね。携帯機で出るのかとずっと待っていたんですけど出ないかなあ…。


■オリジナル(タイトル竜騎士)
2013年7月制作。日記で部分だけ上げていました。タイトル通り竜騎士設定だったのでバックにドラゴンがいるはずなんですが…キャラが気に入らなくて放置;; これから描くかもしれませんが、キャラデザイン修正が大変なので多分このままだと思います。

キャラデザインの習作でした。ポーズやパースで挑戦してみたり、グリサイユ技法をデジタルで初めてやってみたり、その前に「結衣」というイラストを描いたときに指導して頂いたテクニック?(ちょっとしたコツ)を使ってみたり。
余り気に入ってなくても勉強にはなった絵だなと思います。

Page

Utility

Calendar

< 2018.9 >
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Profile